森原明良さんの額展

b0165562_14401690.jpg
バザレではおなじみの木工作家・森原明良さんが、広島市内の古書店で個展を開催されます。今回は、その古書店の名前「楢(なら)」にちなんだナラ材だけを使った額の展示会です。
会期は2月1日(日)から14日(土)まで。森原さんは初日と2、4、6、7、10、12、14日に会場におられる予定。営業時間は11時から19時で、2月11日(水)は店休日だそうです。
■「長野かほる 和布の衣」開催中
■Facebookページをご覧ください
※安川沿いのバザレビル正面にはどこでも(テナント前も)駐車できます。徒歩3分のところにも3台分の駐車場があります。
[PR]
by bazarez | 2015-01-26 14:42 | friends
<< 「長野かほる 和布の衣」 明日... 着物地の魅力 >>