<   2013年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

摩寿意英子さんのコンサート

b0165562_10342494.jpg
ご好評をいただきました常設特別展示「田上惠美子の蜻蛉玉 / リムルの古代ジュエリー」は、先週土曜日(2月23日)に終了しました。
常設特別展示「森原明良の額~バザレでの交友から生まれた額」
は引き続き3月2日まで開催しています(日・月曜日定休)。
さて、2007年1月、2010年8月にバザレで演奏していただいたハープ奏者の摩寿意英子さんが、来月、尾道市でコンサートを開催されます。日時は3月10日(日)午後3時開演、場所は尾道市瀬戸田町のベル・カントホールです。前売券は2000円(当日券は2500円)。前回バザレでも共演されたソプラノ歌手・柊木万里さんとのジョイント・コンサートです。
くわしくはこちら(摩寿意英子さんのホームページ)をご覧になるか、電話084-923-9511 プロダクションNao へお問い合わせください。
そして! このベル・カントホールでのコンサートは、前回のバザレでの演奏会がきっかけになったとのことで、3月9日(土)の午後には、摩寿意さんと柊木さんがバザレにおいでになります。今から再会が楽しみです。
[PR]
by bazarez | 2013-02-25 10:35 | friends

明日が最終日

b0165562_20184472.jpg
b0165562_2019716.jpg
好評をいただいている常設特別展示「田上惠美子の蜻蛉玉 / リムルの古代ジュエリー」は、明日が最終日です。
バザレでは初めてご紹介した田上さんの作品は、仕事や趣味でトンボ玉をつくっている皆さんから「どうしたら、こんなふうにできるのか教えていただきたい」という声が聞かれて、その技巧がいかに優れたものであるかを知らされました。今回、案内状には「ちいさくて、ゆたかな世界。」というキャッチコピーを入れましたが、小さなトンボ玉をのぞきこんでいると、そこに想像力を大きくふくらませてくれる緻密な世界があって感動します。
リムルの古代ジュエリーも年齢を超えて人気があります。この機会にぜひご覧ください。
常設特別展示「森原明良の額~バザレでの交友から生まれた額」開催中
会場のプチ・レンタルをご利用ください
※安川沿いのバザレビル正面にはどこでも(テナント前も)駐車できます。駐車スペースを少し広げました。また、徒歩3分のところにも3台分の駐車場があります。
[PR]
by bazarez | 2013-02-22 20:20 | 企画展示

二つの特別展示

現在、常設特別展示「田上惠美子の蜻蛉玉 / リムルの古代ジュエリー」と「森原明良の額~バザレでの交友から生まれた額」を同時開催しています。
b0165562_20571566.jpg
片桐光治さんが主宰する工房リムルのジュエリーは、古代遺跡から出土した玉石やトンボ玉を使った作品。今回の展示にあたって、石について調べてみました。石にはいろんな意味や力があると信じられていて、今ではインターネットで調べれば、いろんな情報が得られます。会場には、そうした情報をまとめたレジュメも用意しました。「パワーストーン」として見ると、また違った印象で楽しむことができます。
b0165562_20573021.jpg
森原さんの額の展示も大変に好評です。写真は、会場でひときわ目を引く作品。これはハガキ用の額です。昨年解体された築82年の家の床の間に使われていたケヤキの床板が材料です。どのように使おうかと見れば見るほど、これだけの材料を使って仕事をした大工さんたちや、その板の上に刻まれた生活の痕跡に畏敬して、切り刻むことができなくなったそうです。したがって額として開けたのも、小さくハガキ大。
今日は森原さんの在廊日で、そうしたエピソードをお客様に丁寧に説明してくださいました。明日・明後日は休廊ですが、どうしても日・月曜日でないとご来場いただけない場合は事前にお電話でご相談ください。次回の森原さんの在廊予定日は20日(水)。22、26、28日、3月2日にもおられます。
※安川沿いのバザレビル正面にはどこでも(テナント前も)駐車できます。駐車スペースを少し広げました。また、徒歩3分のところにも3台分の駐車場があります。
[PR]
by bazarez | 2013-02-16 21:01 | 企画展示

「森原明良の額」始まりました

b0165562_19125275.jpg
常設特別展示「森原明良の額~バザレでの交友から生まれた額」が、今日から始まりました。
バザレのスタッフや家族らが家庭で使っていた家具・調度を材料にしてつくられた作品を展示しています。森原さんのお母様・多美子さんのお描きになる絵とともにご覧ください。
■常設特別展示「田上惠美子の蜻蛉玉 / リムルの古代ジュエリー」も好評開催中です。
■会場のプチ・レンタルをご利用ください
※安川沿いのバザレビル正面にはどこでも(テナント前も)駐車できます。駐車スペースを少し広げました。また、徒歩3分のところにも3台分の駐車場があります。
[PR]
by bazarez | 2013-02-12 19:13 | 企画展示

フラワーアレンジメント教室

b0165562_2045426.jpg
今日は、フラワーアレンジメント教室の開催日(講師は中原美由紀さん)。スチールグラスをU字型にさしてデザインした土台に、カーネーションやブプレリューム、トルコギキョウなどの花を交差させながら生けていく「交差アレンジメント」を楽しみました。
バザレのフラワーアレンジメント教室は、いつからでも、一回だけでも受講できて入会金は不要。材料費込みの受講料4,000円をいただいています(事前に参加をご確認してから人数分の材料を準備しますので、当日欠席の場合は材料費だけご負担いただきます)。どうぞお気軽にご参加ください。見学も自由です。
b0165562_2046310.jpg
また、毎月第一・第三水曜日の午後8時から、しの笛教室も開いています(講師は石原千穂子さん)。こちらも、いつからでも始めることができます。月謝は4,000円。入会費としてテキスト2冊と練習用の笛(プラスティック製)の代金10,000円をいただいています。くわしくは、お問い合わせください。
■常設特別展示「田上惠美子の蜻蛉玉 / リムルの古代ジュエリー」開催中
■常設特別展示「森原明良の額~バザレでの交友から生まれた額」 2月12日(火)から開催
■会場のプチ・レンタルをご利用ください
[PR]
by bazarez | 2013-02-07 20:47 | 趣味講座

とんぼ玉の帯留め

常設特別展示「田上惠美子の蜻蛉玉 / リムルの古代ジュエリー」好評開催中です。
b0165562_15264423.jpg
田上さんの作品は、きもの画報特選 きものSalon編集部・編『きもの好き「永遠の名品小物」』という本にも、とんぼ玉の帯留めが、季節を問わず一年中使える逸品として紹介されています。そして、今回の展示にも帯留めは出品されています。
田上さんの作品は、トンボ玉を仕事で、また趣味で手がけている人にも注目されるほどのもの。この機会に、ぜひ実際に手にとってご覧ください。
■常設特別展示「森原明良の額~バザレでの交友から生まれた額」 2月12日(火)から開催
■会場のプチ・レンタルをご利用ください
※安川沿いのバザレビル正面にはどこでも(テナント前も)駐車できます。駐車スペースを少し広げました。また、徒歩3分のところにも3台分の駐車場があります。
[PR]
by bazarez | 2013-02-06 15:27 | 企画展示

森原明良さんの額展

常設特別展示「田上惠美子の蜻蛉玉 / リムルの古代ジュエリー」好評開催中です。
b0165562_20452291.jpg
さて、次回の展示会のお知らせです。バザレではおなじみ、森原明良さんの額を常設特別展示でご覧いただきます。森原さんが考えたタイトルは「森原明良の額~バザレでの交友から生まれた額」。バザレのスタッフや家族らが家庭で使っていた家具・調度を材料にしてつくられた作品を中心に展示します。
森原さんのお母様・多美子さんのお描きになる絵とともにご覧ください。
常設特別展示「森原明良の額~バザレでの交友から生まれた額」は、2月12日(火)~3月2日(土) 日・月曜日定休で開催します(2月23日までは「田上惠美子の蜻蛉玉 / リムルの古代ジュエリー」と同時開催となります)。
※安川沿いのバザレビル正面にはどこでも(テナント前も)駐車できます。駐車スペースを少し広げました。また、徒歩3分のところにも3台分の駐車場があります。
[PR]
by bazarez | 2013-02-02 20:46 | 企画展示