<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

プリンタ完全対応

b0165562_20521954.jpg
「神の国に継がれた紙/斐伊川和紙展」開催中です。
和紙は今でこそ高級品なのかも知れませんが、日用のものです。便箋・封筒や葉書、名刺用紙などもあります。これらの紙は家庭用のインクジェットプリンタを使っても、にじみが生じません。小さな文字も鮮明にプリントすることができます。特別な気持ちを伝えたいときなどに使ってみては、いかがでしょうか。
※バザレビルの東側の駐車場が使えなくなりました。今後はビル正面(安川沿いの道路側)のスペースをご利用ください。
[PR]
by bazarez | 2012-07-21 20:52 | 企画展示

丹田和宏さんの絵画展、開催中

「神の国に継がれた紙/斐伊川和紙展」開催中です。
一昨日ご紹介した「和紙のはたき」は、仏壇や神棚の清掃用に使われることが増えているそうです。言われて納得、です。
b0165562_22183560.jpg
今回はちょっと会期が長いので、展覧会の様子は、また少しずつお伝えすることにして、今日は丹田和宏さんの絵画展をご紹介します。
廿日市市在住の画家・丹田和宏さんの個展「丹田和宏展」がネッツギャラリー(広島市西区南観音町20-18 ネッツスクエア内)にて開催中です。静謐な静物画を描き続けるスタイルは、今回も貫かれています。
「丹田和宏展」は7月27日(金)まで(月曜日定休)、9:30~19:30(最終日は17:00まで)。
※バザレビルの東側の駐車場が使えなくなりました。今後はビル正面(安川沿いの道路側)のスペースをご利用ください。
[PR]
by bazarez | 2012-07-20 22:28 | friends

「斐伊川和紙展」初日

b0165562_2315312.jpg
今日は「神の国に継がれた紙/斐伊川和紙展」の初日でした。
斐伊川和紙7代目・井谷伸次さんにも、お客様のお相手をしていただきました。さまざまな種類の和紙と、封筒や葉書、バッグや色紙掛けなどの加工品など、多数展示して、皆様のお越しをお待ちしています。
今週は井谷さんも会場におられます。ぜひご来場ください。
※バザレビルの東側の駐車場が使えなくなりました。今後はビル正面(安川沿いの道路側)のスペースをご利用ください。
[PR]
by bazarez | 2012-07-17 23:16 | 企画展示

七夕アレンジメント

b0165562_22441591.jpg
昨日のフラワーアレンジメントでつくった七夕アレンジメント。みんな違った仕上がりになるので、これは一例です。葉先に付けた星形のオーナメントがアクセント。
※バザレビルの東側の駐車場が使えなくなりました。今後はビル正面(安川沿いの道路側)のスペースをご利用ください。
「神の国に継がれた紙/斐伊川和紙展」 7月17日(火)から会期中無休で開催
[PR]
by bazarez | 2012-07-06 22:44 | 趣味講座

フラワーアレンジメント教室

6月29日にご紹介した花樹は「ギンバイカ(銀梅花)」だということがわかりました。ローマ時代から女神に捧げる花として用いられたり結婚式の飾りに使われるので「イワイノキ(祝いの木)」と呼ばれたり、葉も香ることから「ギンコウバイ(銀香梅)」と呼ばれたりもするようです。
b0165562_1892596.jpg
さて、今日は、フラワーアレンジメント教室の開催日(講師は中原美由紀さん)。ファレノプシス、コチョウラン、スプレーカーネーション、コチョウラン、グリーンアップル、ミスカンサスなどを使って、七夕アレンジメントを楽しみました。
バザレのフラワーアレンジメント教室は、いつからでも、一回だけでも受講できて入会金は不要。材料費込みの受講料4,000円をいただいています(事前に参加をご確認してから人数分の材料を準備しますので、当日欠席の場合は材料費だけご負担いただきます)。どうぞお気軽にご参加ください。見学も自由です。
また、毎月第一・第三水曜日の午後8時から、しの笛教室も開いています(講師は石原千穂子さん)。こちらも、いつからでも始めることができます。月謝は4,000円。入会費としてテキスト2冊と練習用の笛(プラスティック製)の代金10,000円をいただいています。くわしくは、お問い合わせください。
※バザレビルの東側の駐車場が使えなくなりました。今後はビル正面(安川沿いの道路側)のスペースをご利用ください。
「神の国に継がれた紙/斐伊川和紙展」 7月17日(火)から会期中無休で開催
[PR]
by bazarez | 2012-07-05 18:10 | 趣味講座