今月の企画展示

b0165562_14041371.jpg
b0165562_14041952.jpg
バザレの今月の企画展は「辻田恭子展/colors」。一週間後に初日を迎えます。
辻田さんは、版画や彫刻など、さまざまな素材を使った平面・立体作品やインスタレーションを手がける一方で、その感性をジュエリー作成にも注いで国内外で人気を集めているアーティストです。今回の広島での初個展では、ジュエリー作品を中心に、大きな作品も数点出品される予定です。
案内状は、8月末に、この展覧会の打ち合わせのために来廊された辻田さんから直接お話をうかがって作成しました。「たとえば主婦の方が現代美術の作品を気に入って購入したいと思ったとしても、やっぱりご主人やご家族と相談してからということになります。でも、その作品がジュエリーであれば自分自身で決めることができるでしょう」とおっしゃった時に、なるほどと思いました。
かつて会ったアーティストの中には「自分の表現を理解できる人だけが観てくれればよい」といった発言をして、よりよく理解してもらったり親しんでもらうための工夫を露骨に拒否する人もいました。辻田さんは鑑賞する人たちに積極的に歩み寄ることで、日常へのアートの浸透を試みておられます。個展会場で自ら作品を身につけてジャズを歌うパフォーマンスも、作家や作品と人々の距離を縮めるための工夫です。
今回は初日(10月17日)の午後2時からギャラリー・トークをしていただくことになりました。その時間以外でも、きっといろんなお話をうかがうことができると思います。


[PR]
by bazarez | 2017-10-10 14:05 | 企画展示
<< 「辻田恭子展」初日 今月のフラワーアレンジメント >>