山形亜瞳さんのピアス再来

b0165562_1655720.jpg
7月に開催した「アクセサリー3人展/身につけるアート」で注目を集めた山形亜瞳さん。伝統工芸を学ぶ中で培った技術と知識を活かしたシンプルな中にも深みのある作品は、男性にも人気でした。ぜひもう一度見たいというお客様のリクエストで、山形さんからピアスが届きました。今月いっぱい、手に取ってご覧になれます。
22日から始まる「松山郁子 陶人形展/ここに射した光」までは、アクセサリーやバッグ、絵画などを展示。また、わずかな点数ですが、来年没後25年を迎える広島出身の現代美術作家、殿敷侃さんの作品も展示しています。

■「松山郁子 陶人形展/ここに射した光」11月22日から開催
■貸し展示場「レストバザレ」予約受付中です
■Facebookページをご覧ください
※安川沿いのバザレビル正面にはどこでも駐車できます。近くにも3台分の駐車場があります。
[PR]
by bazarez | 2016-11-11 16:55 | バッグ、アクセサリー
<< 殿敷侃さんの作品 フラワーアレンジメント教室 >>