ながいもの

「下和弘作品展/陶芸と版画」好評開催中です。
今回は高さ50cmを超える花器が二つ展示されています。絵付けに3か月を要したという力作で、それぞれ「象の鼻」「キリンの首」を意味するタイトルが付けられています。
b0165562_216555.jpg
下さんは、皆様から日頃お問い合わせをいただくことの多い人気の作家さんですが、多忙なために、なかなか展覧会をお願いすることができません。今回の個展も長い延期を経ての開催でした。この貴重な機会に、ぜひ多くの皆様に、下さんの作品をご覧いただきたいと願っています。
今週土曜日(24日)まで無休で開催します。
※バザレビルの東側の駐車場が使えなくなりました。今後はビル正面(安川沿いの道路側)のスペースをご利用ください。店舗前にも駐車していただけます。徒歩3分のところにも駐車場があります。
[PR]
by bazarez | 2012-11-19 21:07 | 企画展示
<< 完成品 優れた技巧に驚嘆の声 >>