スザーン・ロスさんのアクセサリー

会期を延長した眞鍋芳生展「笑鬼」は先週土曜日に終わり、昨日の搬出作業で鬼さんたちは倉敷へ帰っていきました(居残り組もいます)。
さて、大勢の鬼たちが笑い続けてくれた後に来年の話を。来年3月29日~4月9日の日程で輪島塗漆芸作家スザーン・ロスさんの個展を開催する予定です。ロンドン育ちのスザーンさんが輪島塗に魅せられて来日されたのは1984年のこと。それから並々ならぬ努力で輪島塗の技能を習得され、「最高の国産うるしを使って、最高の技術で、毎日の生活で気軽に使える作品をつくりたい」と、研鑽を積んでおられます。
b0165562_17154470.jpg
バザレでは今、スザーンさんから届いたピアス、イヤリング、ネックレス、ストラップをご覧いただけます。入り口の小さなショーケースの中に飾っていますが、しっかりとお客様のお目にとまるようです。
スザーンさんを紹介したテレビ番組をYouTubeで見ることができます
ホームページを開設しておられるので、こちらもご覧ください
[PR]
by bazarez | 2010-11-08 17:17 | バッグ、アクセサリー
<< 加藤眞琴さんの絵 フラワーアレンジメント教室 >>