「素材素染衣・Tomoの服」 5月11日から開催

バザレでは5月11日から、タイ在住のデザイナー真鍋友芳=Tomoさんの天然素材の服をご紹介します。
Tomoさんの仕事は、タイ東北部の機織りグループの女性たちとともに、生地をつくるところから始まります。地元の綿や繭、植物で紡ぎ染め織りした布を見て触って、そしていつくしみながらデザインし、それぞれの服に仕上げていきます。
作り手たちのよろこびが息づくようなTomoの服を この機会に、ぜひご覧ください。
b0165562_21422699.jpg
■真鍋友芳 「素材素染衣・Tomoの服」 5月11日(火)~22日(土) 11:00~19:00 会期中無休
真鍋友芳さんは1976年、倉敷生まれ。武蔵野美術大学卒業後、北青山の着物屋に勤め、布の可能性に魅せられました。タイの伝統の染織を復元し自然素材の服を手がけるデザイナーさとううさぶろう氏に師事し、2006年夏に独立。現在はタイのチェンマイ在住です。
[PR]
by bazarez | 2010-04-24 21:42 | 企画展示
<< 日田正幸さんの写真展、6月に開催 バザレは常設展示中です >>